ホーム > アスカブックについて
アスカブックについて
印刷による写真集を

かつて写真集ブームの頃に書店に並ぶアイドル達の写真集のカッコよさは、当時、銀塩プリント+ アルバムでしか表現できなかったフォトグラファーにとって憧れのアウトプットツールでした。 アスカネットは十年以上前から世界に先駆けて、不可能とも思えた「自分の作品を一冊だけでも、誰でも買える価格でグラビア印刷のクォリティー」をテーマに発注方式も含め研究開発に取り組んでまいりました。

写真集と呼ぶ為に

近年フォトブックの名称でさまざまな商品が出ていますが品質定義は非常に曖昧で、全てが同じフォトブックと呼ばれ、そのどれもが高品質と謳っているのが現状です。

一方、アスカブックは特にプロ仕様として長期にわたる研究開発と膨大な費用を投じ、黒濃度が非常に高い・崩れにくいグラデーション、モニターに酷似した美しい色調、増刷時の色の統一性、4色によるモノクロ表現・数パーセントのグレーのコントロール・カールしない表紙・ごみの入らないラミネート加工方法など100 種を超える問題解決と完全自社工場での生産による、非常に厳格な品質管理や目視による検品( 印刷・完成の2 回) などを行っています。

写真集と呼ぶ為に
各種発注ツール
各種発注ツール

従来、写真集は多部数を製作する目的でプロのデザイナーたちが専門的なソフトウェアでレイアウトを行っており、フォトグラファーがすぐにそれを駆使できるものではありませんでした。

そこで当社はまずはフォトグラファーの方がある程度経験があると思われるフォトショップを使用して編集でき、ネットを通じて発注できる仕組みを提供開始、次に写真集を編集する目的だけに絞り、非常に分かりやすく短時間でレイアウトが完成するアスカブック製作専用レイアウトソフトウェア、ASUKABOOK Makerを開発し、世界の多くのフォトグラファーの皆様にご利用いただいています。

世界的に認められた品質

アスカブックの品質の高さを表わす事実の一つにProfessional Photographers of America(PPA)が毎年発表している「Hot1 アワード」のアルバム部門を2005年、2007年、2008年、2010年と2011年の5 回受賞しています。

この賞は、アメリカの写真業界のその年における、最も注目を集め人気のある商品・サービスが対象となります。 この賞は、プロのフォトグラファーにより組織された選定委員会によって、価格や革新性、品質などの見地から総合的に選ばれ、アメリカの写真業界における最も大きい製品コンテストの一つとして挙げられます。また現在USA におけるASUKABOOK のユーザー登録者数(プロフェッショナル)は67,000人にもなります。

世界的に認められた品質
自社工場
自社工場

当社がアスカブックをスタートした時代は「ファブレス」と呼ばれ、工場を所有せずに製造業としての活動を行う事がトレンドでした。

しかし現実的には一冊だけの印刷・製本・表面加工などを受けてもらえる会社も無く、またやっと見つけても大量印刷のラフな品質管理レベルであり当社が望むクォリティーに対応出来る工場は皆無でした。

その結果大変なリスクではありましたが、自家発電装置や耐震構造まで持つデータセンター・自動組み版・リップ処理などのデジタル系から印刷・ラミネート・ニス加工・製本・製箱工場などのアナログ生産に至る一貫工場を自社で立ち上げ今日に至っています。

これは取りも直さずオンデマンドとしては最高の環境であり、新商品の迅速な開発はもちろん、ユーザーが希望される独自商品の生産にも最高のパフォーマンスを発揮します。

アスカネット-1冊の本ができるまでの動画→

アシスト

一時期はネガによる発注もありましたが、現在ではほぼ100パーセントデジタルによる撮影となりました。アナログ処理とデジタル処理は目指す所は同じとしても、工程は似て非なるものです。

最終的にアスカブックを美しく仕上げていただくために、私たちのできるあらゆる努力をさせていただきたいと思っています。その代表的なものが各地で盛んに開催していますセミナーであり、当社ショールームでのモニター調整勉強会です。またその他のデジタル処理の手法に関しましても疑問にお答えさせていただきますので、いつでもお問い合わせください。

また、アスカブックのホームページでは今回よりマイページによる発注管理もできるようになりましたので、是非ご活用ください。

アシスト
オペレーションセンター
オペレーションセンター

婚礼シーズン中に大量に撮影され、発注処理が中々進まない方はアスカネットオペレーションセンターの専門スタッフが、原板写真をWEBからアップロードしていただくだけで、貴方に替わって色補正・レイアウトを行いアスカブックを製作します。

具体的には、セレクトまで全てお任せのパターンから指定画像のレイアウトや色調補正のみのご依頼など、あらゆるご要望に対応していますので、価格や手法を含めてお気軽にご相談ください。またオリジナルのテンプレート開発やデザイン注文も承っています。